2011年11月23日 (水)

ゆき

八ケ岳もやっと白くなりました。

先日の初冠雪の朝、寝室の窓から木々越しに見える山が少し白っぽいなと思ったら、やっぱり雪でしたね。

でも、それは冷たい雲に当たられてそこだけが白くなっちゃった、と言う程度のもの。

これから寒~い季節になる証拠なのに、遅れてやってきた雪がなんとなくうれしいです。

明日(11/24)の朝は、八ケ岳・・・白くなってるカモですよ。

現在雨の清里(我が家)ですが、日没のころ結構いい降りの雪を経験しましたっ。

マダマダ薄っすらですが積りもしてました。

我が家からさらに標高を上げたところでしたから、あの雪を何人の人が見たのかなー。

家では雨でしたからね。ちょっと得した気分。

2011年11月12日 (土)

紅葉

美しく色づいた紅葉は今年も楽しませてくれました。

今までは「この週末を過ぎると終わってしまう」とベストと思われる時期を見逃すまいとドキドキしていたような。

必ずしも、週末にベストな紅葉が見られるわけではなく・・・でもその時に見られるものが「サイコ~♪」でした。

今年は紅葉のこうてい(この場合工程?行程?)をゆっくり観察できて楽しかったです。

いろんな気づきがあって、毎日この景色を見ていられることの幸せを感じました。

「美しい紅葉を見る」を考えたとき・・・

本当にきれいだなーと思う木一本を間近から見つめる

紅葉の木々の中に自分も入り込む

紅葉の山など遠くからイロ・カタチを眺める

・・・方法はいろいろで今年はいろんな紅葉を見ることができたけれど

この景色を当たり前と思わないようにしたいものです。

2011年11月 8日 (火)

11月8日 立冬

日中は11月にしてはマダマダ暖かでしたが、朝から吹く風が寒さを連れて来たようです。

夕方、外にいると体の冷えを感じるほどの寒さになりました。

YBSワイドニュースの天気予報によると、清里の明日朝の気温は-3℃。薪ストーブを焚き、寒い朝に備えることにしました。夜の室温25℃は安心と暑さを感じますが・・・。

このニュース番組は山梨の身近な情報が見られ面白いのです。今日の特集で薪ストーブについてやってました。興味あることをタイミングよく地元山梨の情報として見られ「へーっ」と見入ってしまいます。

今夜は影ができるほどの月明かりです。ホントに朝は冷え込むでしょうね。

我が家の車はスタッドレスタイヤに履き替えが済みました。

2011年9月24日 (土)

はじまるよ~っ

来るよ~、来るよ~っ、はじまるよ~~。

何がって、冬ですよ。

浮かれているわけじゃないんだけど、そう言いたくなってしまうほど今朝は寒かった。

数日前まで、「涼しい」と言う言葉で低い気温を表現していましたが、コレはもう「寒い」です。

今朝、我が家の温度計で見た外気温は5℃、もう少し標高が上がったところでは「車がキラキラしていた」そうで・・・=凍ってた・・・?

空気の感じも一段と変わってきました。今、清里の中ではセーターを着ている人と半そでシャツの人を見かけます。ウチでは朝晩ヒーターをつけているし、冬物の衣類や寝具を準備しなくちゃと考えています。

冬の寒さについてわかっているつもりでいますが、実際毎日のこととなるとーどうなんでしょうか。半年近くの寒い季節。でもその後はまた別の季節になるのですよね。どう考えるか、どう過ごすかは自分次第。楽しい季節にしたいと思います。

2011年9月21日 (水)

流れない

台風が山梨の上を通過しましたね。

前回の長雨&大雨のときに家の排水がちょっとうまくいかず、今回の雨では水の使用量に気をつけていました。

しかし夕方になり、台所の排水が・・・流れない・・・

雨も弱くなっていたので外の様子を見に行くと、どうやら浄化槽のマンホールから雨水が入り込んでいる様子。

浄化槽の仕組みって以前はあまり考えたことがなかったのですがー、排水が浄化槽内で微生物によってきれいにされる。その後は・・・残った沈殿物は年に数回バキュームカーで回収、きれいになった水は地面へと浸透。←ウチの辺りの場合

で、浄化槽内に余計な水が流れ込んでくるし、地面はお腹いっぱい状態だしで、浄化槽も処理しきれず、家の排水が調子悪いと言う具合、らしい。ま、逆流しなくてよかった。

浄化槽のマンホールの辺りがちょっと低くて水が溜まっていたので、水路を作って水を流しました。

ちょっと近所の様子を見てみると、庭の傾斜によって雨水が集められて道路に流れ出るようになっていたり(設計されたものならばすご過ぎるっ)、庭に水の道が作ってあったり。大雨の時でないとわからない様子と工夫。見習って庭造りに生かしたいと思います。

2011年9月12日 (月)

今頃になって

夏の間、思っていたほど日焼けしませんでした。清里に暮らしたら、さぞかし真っ黒になるだろうと思っていたのです。だけどそうでもありませんでした。

雨降りだったり、曇っていたりで、太陽ギラギラ突き刺さるような日差しを浴びることがなかったような・・・。

もちろんいい天気の日はあったのですが、外に出るタイミングが合わないというか、そんなときは涼しいオウチが気持ちいいヽ(´▽`)/

9月になってからやっと天気も回復し、すっかり秋模様の空気が気持ちよくて、うっかり無防備のままお散歩なんかしていたら、気がつくとTシャツの袖の下、ドカタ焼けしてきたではありませんかっ。

まだまだ日差しも強く、おまけに空気も乾燥してきて、こんなときの日焼けが怖いんじゃないか・・・?

明後日は小学校の運動会です。天気は良さそう。ちゃんと備えて楽しい1日にしたいと思いますo(*^▽^*)o

2011年9月10日 (土)

お祭り

昨晩、東念場にある東神社で行われたお祭りに行ってきました。

子どもが学校で「お祭りがあるよ」と聞いてきて行ったのですが、肝心の場所を聞いてなくて・・・。

この角を入っていく車がやけに多いからこっちだろう・・・と場所を探すのは自分の事ながらどうかと・・・。同じ目的の人に道を尋ねられたり、すれ違ったおじいさんに聞いたりで、やっとたどり着きました。

神社に着くと聞こえてきたのは太鼓の音。太鼓といっても和太鼓ではなくてアフリカちっくなもので、神社内は大盛り上がりでした。

○☓クイズや牛乳早飲み大会、景品抽選会、エイサーの披露があった後、花火が上がりました。神社の真上に大きな大きな打ち上げ花火。大きさも数も見ごたえ十分。

全てが地区の手作りなのに企画準備や一体感が素敵で本当にいいお祭りだなーと思いました。

こういう地元情報が入ってくること、それに参加できること、うれしい夜でした。

2011年9月 7日 (水)

台風がすぎて

長い長い雨の毎日が過ぎて、今日は本当にいい天気でした。

昨日も雨は降りませんでしたが、晴れた日の朝はホウシャレイキャク?、気温は12℃、やはり台風がすぎたら秋になっていました。空気はひんやりと引き締り、ホントーに気持ちいい。

引っ越してくる前は、いろんなものを見逃していたと感じていましたが、今、ガラッと変わる空気や音、空を見ると「幸せだなー」と思います。

でも、気持ちいいとばかりは言っていられず・・・今日は双葉のラザウォークで冬に備えて服を買いましたっ。

雨の間、足を滑らせそうだった落ち葉も、今日は踏みしめるとカサカサと鳴っていました。八ケ岳も富士山も、南アルプスもきれいに見える1日でした。

牛乳ネタ

またもや、牛乳ネタです。

まずは現在ウチにある牛乳から・・・

P9060021

全てヤツレン商品です。左から

値段の安い、低脂肪乳。←さっぱり味です。

直売所価格180円庶民の味方、牧場(マキバ)牛乳。

シュッポッポの顔です、信州八ケ岳野辺山高原3.6牛乳。←二番目とコレの違いは生乳生産地の違いだと聞いたことがありますが、正しい答えは、確かなトコロでご確認ください。

直売所では売っていませんっ、信州八ケ岳野辺山低温殺菌牛乳。注文生産品だそうで、オギノで買うことができます。値段のわりにおいしいので気に入っています。

このほか、ジャージー牛乳もありますが、高いのでウチには見当たりませんでした・・・。

さて、中央のふたつですが、こちらに引っ越してくる前からスーパーで購入していました。

こちら(直売所、近所のコンビニ、身近なスーパー)で買うよりも安かったのです。流通のマジックなんでしょうね。値段の違いを知ってから「不思議だよねぇ」って面白がっています。

2011年9月 5日 (月)

月曜日は・・・

月曜日は我が家の「牛乳の日」になりました。

先日野辺山にプラッと出かけた際に見つけました。

月曜日牛乳特売。2本で314円。直売所で買うと210円する「ポッポー」のアレです。

それに「お一人様12本まで」って、までの数が多い。黄色いケース一箱って事ですね。

わざわざ野辺山、でも、清里からだと距離のわりに平地の走行なので、ガソリン代もかからないと思っています。時々はあの景色も見たいしね。

今日は6本買いました。ま、なんたって作っている場所が近くですから、賞味期限が長い(と感じている)し、庶民の味方314円ですから。

野辺山の野菜も店前に並んでいるし、お世話になります「Aコー○゜のべやま」サン。

«娘が・・・